↓以下の全ての写真は、クリックすると拡大して見ることが出来ます。
札幌関連リンク



大通公園

大通公園

札幌駅の南側800メートルほどのところにある、東西1.5キロに広がる公園。最寄り駅は市営地下鉄の大通駅など。冬は「さっぽろ雪まつり」の会場になることで知られている。写真はさっぽろテレビ塔をバックに公園と噴水を撮影したところ。(2002/06/15)

噴水を挟んで反対側に広がる公園を撮影。この時は花壇やトイレなど青いフェンスで守られており、何かと思ったら当時開催されていたワールドカップの暴走サポーター対策らしかった。(2002/06/15)

公園の所々に作られていた花壇(2002/06/15)

馬車が通る

観光客向けの馬車が通る。(2002/06/16)

冬の大通公園

1997年の冬に大通公園を訪れた時の写真。あたり一面雪景色だった。(1997/12/22)

広場も一面真っ白の図。(1997/12/22)

丸井今井

北海道でしか見かけない名前の百貨店。2009年に倒産して今は三越伊勢丹ホールディングスの子会社として運営しているらしい。上半分の「丸井」だけなら東京でもおなじみだが、関係は無いとか。(2002/06/15)

さっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔

大通公園東側の終端部分にある電波塔。(2002/06/15)

テレビ塔からの眺め

3階までエレベーターで上って展望台の入場券を買い、さらに展望台のエレベーターに乗ると到着。大通公園の眺めが一望できる。(2002/06/16)

1986年に初めて北海道を訪れた時、展望台より大通公園を眺めた時の様子。雪祭りも終わった春の公園は、汚れが目立つ雪に覆われていて見た目がいまいち。。(1986/03/28)

テレビ塔から眺める大通公園の噴水(2002/06/16)

テレビ塔の割と近所にある花時計。全体像は地上からだと見づらそうだが上空から見るとばっちり。(2002/06/16)

高架線を走るJRの普通列車の様子。(2002/06/16)

札幌ドームも展望台より眺めることができる。(2002/06/16)

展望台

テレビ塔の内部の様子。補強の鉄筋が目に付いた。(2002/06/16)

お土産

全国の土産物屋のどこにでも現れるキティちゃん。展望室内の土産物屋では「まりも」のコスプレをしたキティちゃんがお土産になって売られていた。(2002/06/16)

札幌市時計台

札幌市時計台

正式名称は「札幌市時計台」だが通称は「札幌時計台」。単に「時計台」でも大半の人はこの場所を思い出しそう。雪景色の中にたたずむ時計台。内部は展示館になっている。(1997/12/23)

1986年に初めて北海道を旅行した時に訪れた時計台。すでに後ろには高層ビルの姿が。(1986/03/28)


札幌 大通公園・テレビ塔・時計台 トピックス